軽量化の恩恵

画像


今回MAZEサーキットに行く前に、内装や内貼りを撤去して行ったのですが、後で振り返ってみるとその効果は相当あったようです

今回の車載映像2年前の車載映像を見比べると、カウンターステアをあてるような場面で云えば、今回のほうがステアリングレスポンスが良いのとカウンター量が少ないです。一番わかりやすいのは横Gが大きいZコーナーについてみると(このコーナーは5速180キロぐらいからブレーキをして、左に3速でコーナーリングしていく)、前は縁石に近づききれていないのに、今回はほぼいい形でラインがとれています。
ブレーキの負担も少なかったし、5速に入れてからの伸びも良かったと思います。
下手に馬力を上げるより、軽量化をした方が良いというのを今更ながら感じるとともに、その恩恵が大きい事に気づかされました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック